Motoy Fukumoto プロフィール

1979年、東京生まれの京都育ち
信州大学医学部医学科卒
東北大学医学部博士課程修了(医学博士)

プライマリ・ケア医として勤務中
伝統的占星術による、医療占星術を専門にしている

 

Kuni Kawachi氏*に伝統的占星術の手ほどきを受けた後、 Oscar Hofman 氏**のMedical Astrology Correspondence Courseを修了

*日本人初のHorary Craftsman by John Frawley

http://www.horary.jp/astro/craftsman.htm

 

**Horary Craftsman , Craftsman Astrologer

伝統的占星術に基づく医療占星術の書籍を、現代において初めて出版した。

http://www.pegasus-advies.com

 

現代において、「自分が何座生まれか?」を知らない人は皆無でしょう。
そして、「12星座占いのベースは古代からある西洋占星術だろう」、と思っている方がほとんどでしょう。

しかし、12星座占いは100年程度前に完成された、現代占星術が元になっています。

それに対して、古代からある西洋占星術は”伝統的占星術”と呼ばれます。

 

「伝統的占星術と聞いても初耳だし、なんだか取っ付きにくそう・・・」

そう思われるかもしれません。

でも、安心してください。

伝統的占星術のエッセンスをご紹介するために、このホームページがあるのです!!!

 

「伝統的占星術って面白い!」

 

そう思っていただければ、それに勝る喜びはありません。

Motoy Fukumoto MD, PhD

LINEで送る
[`evernote` not found]

「Motoy Fukumoto プロフィール」への6件のフィードバック

  1. 初めまして。私も医療に関わり、東洋医学。西洋医学を学び。先祖代々。霊視的な血筋のため、人の為に力を使えたらと思い、占星を習い始めたばかりです。このサイトみて、非常に興味が湧きました、何かアドバイスありましたらお返事下さい、今神奈川在住です。

    1. コメントを頂きありがとうございます。
      私自身は霊感などの特殊能力は無いのですが、伝統的占星術による医療占星術は現代でも医療の補助にはなるかと存じます。
      もちろん、それ以上の価値はあります。

  2. 初めまして。わたしは詩人なのですが、先生の分かりやすい本を読んでいます。古典占星術では、ホールサインハウスシステムを使うと書いてありますが、何処かそのホロスコープを作成するサイトはありませんか?

    1. コメントありがとうございます。
      そういったサイトを探したのですが、大抵はプラシーダスですよね・・・
      私自身は完全に諦めて、Astrologを使用しています。
      ダウンロードはこちらから可能です。
      よろしければお試しください。

      http://www.astrolog.org/astrolog/astfile.htm

  3. 初めまして。
    私も元々医療関係(栄養士とナース)をしておりましたが、今は鑑定師として仕事をしております。
    タロットだけではやはりというのもあり、西洋占星術に。
    もちろん現代も少しはかじりましたが、本格的に学んだのは伝統です。
    伝統的占星術の講座はなかなかないので、開催されたら参加はしていますが、書籍がやはりなく復習や自分でもっと知識を深めるために先生の著書は参考になりました。
    もっと色々な内容を盛り込んでいただけたらと思います。
    現代でもコッホでHPでホロスコープ作成できるものや、他にもイコールハウスのものも色々教えてもらいながら、最終は自分で書き直してますが(笑)
    現代に比べマニアックであり、魅力あるものだと思って日々鑑定しております。

    1. こんにちは。
      コメントをいただきありがとうございます。

      そうですね。
      私自身はタロットについて言及していませんが、西洋占星術を学ぶと占いに広がりが出ますよね!
      逆に私は、タロットの話を聞くと面白いな、と思うことが多いです。

      私のセミナーは受講生向けに開いており、一般の方向けにはあまりお話をしておりません。
      書籍をお読み頂き、ありがとうございます。
      私自身、第1巻はちょっと消化不良の内容になっております。

      ようやくですが、今月Kindleだけで第2巻を出しました。
      前回よりもより実占的な内容にしていますし、宝石処方についても言及していますので、面白いかと思います。
      今は修正中ですが、明日の9/15には修正版が出るかと思いますので、よろしければお読み下さい。
      http://amzn.to/2f1vwPP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

伝統的占星術の面白さをお伝えします